Friday, October 3, 2014

Who is it that hiding?

 












 ©2014 Mayumi Suzuki. All Rights Reserved.

Wednesday, August 13, 2014

summer, summer and mid summer 

........this blog post  doesn't really make  sense.....I am writing this because though I decided to update this blog at least once a month and it's already   more than   a month and feel like writing some random thoughts anyway.
                                                       
it's summer time,summer time and the middle of the summer.            
 hot beyond my comprehension here in Tokyo everyday.                
 it's just hard to walk around outside and
I have been thinking how I ,
could use this blog space as a tool to communicate with people without
seeing faces.
because I can't see their faces if I write here,I won't see the faces who's reading this anyway.
surely there are
things that are much easier to say, if you are not
face to face with somebody and,
writing online can in a way make you feel like it's secure saying things honestly and without restriction.
And I actually have a lot and lot and lot of things just crawling in my mind that I want to output and ask someone, "what about you?"


so I kind of thought, I could make this blog to be a place as I write every bit details of things that come up on my mind, or that happening in my life and with pictures , write poems .....everyday....so this blog thing could make itself like a WORK of myself.........and this is like a easiest way.
..... then I decided not to do that and do keep creating works through...mainly photography and videos........................ .
I am meaning, I have been making my work, and I let it take time as long as it takes, not like in a hurry and then I am gonna have to think about how I will output the works done.
and I do some commissioned work if somebody asked me to.
I hope I will feel like to update this blog more often ..to my dear whoever reading this?

                                                                     screenshot from "birthday"


        exithead

here you go I am the exit


                                                                    screenshot from "birthday"





Friday, June 13, 2014

八重桜と写真についてのたわ言 on cherry blossoms and Photography

これは、少し前の話なのですが、住んでいる部屋の窓を開けると、風にのってひらひらと舞い落ちてくる白いものがあったので、え、春の雪?(などとロマンチックには考えなかったのですが)、桜の花びらが降ってきたのでわたしは階段を駆け下り外にでてその花びらの出所を探しました。それは近くの保育園にある八重桜でした。その日はちょうど満開の日に、ちょうど良く風が強かったので、本当に花びらがたくさん降り落ちて、道路のあちこちに吹き溜まっていたので、わたしはわくわくしてしまい、花びらを沢山袋につめてもって帰りました。(変?

八重桜ってみんながお花見する染井吉野にくらべてなぜかマイナーなイメージがあるのですが、色も明るいピンクで花びらが沢山あってとてもきれいでゴージャスだと思います、、。染井吉野が咲くときには、都内なんかでは、もう花見というより完全に人見って感じになるほど人が集まってお花見をするのに、その数週間後に咲く八重桜のお花見ってあまりしない気がします。なぜなのでしょうか?。
そういえば子供のときも、祖父の家の近くに八重桜で有名な公園があり、その家の前にも八重桜の木があったので、良く、もうすぐ八重桜が咲くよといわれて、え、ヤエ!?って?!普通の桜が見たいのに。。と思っていた記憶があります。

わたしはその持ち帰ったあまりに新鮮で大漁の花びらをどうしようかと考え、まずは本にはさんで押し花にして、それから、空き瓶にいれてながめてみたりしたのですが、本当にきれいなピンクで、薄くていい肌触りで、ああ、この花びらが一晩もすればしおれてしまう、と思ったら寂しくなりなんとか保存したいと思い、沢山の花びらを透明の樹脂で固めて標本みたくしたらどうか、と思いついたのです。早速ネットで調べてみると花を樹脂で標本にするのは結構良く有ることらしく(少しがっかり)、私は東急ハンズで樹脂セットを買い、花びらの標本作りをはじめてみました。





そんなことをしていたらふと、人が写真を撮るのも、今自分が目の前で体験していることが、大切なので、でも時間は過ぎていってしまうから、保存しておきたい。という気持ちで撮る場合があるよね、、。と思いました。そして前に学校で先生が、”写真は記憶についてだから。”と言ってた事を思い出しました。全ての写真が、”記憶について”とはかぎらないだろう、と思ったけど、確かに”写真”として見るときはそこに映っているものは今の瞬間ではなく過ぎた瞬間のことだからある意味すべて記憶についてなのかな、、。とも思いました。”写真”という手段がなければ、”今” 体験していることはその瞬間が過ぎれば自分の意識の中の記憶としてしか見る事ができないけど、写真という手段によって、記憶のイメージを外の世界に再現することができるんだ。。と。そして他者とそのイメージを共有することができる。
切なく、うれしいことだと思いました。
(でも、記憶を表現するということ以外にも 写真表現の目的はある。はずだ。
私は良く別の目的で写真や映像を撮りたいと思う、と思う。)

ところで、今の瞬間をずっと保存しておきたいと目論んで挑戦した八重桜の花びらの標本は、樹脂が固まるまで、薄くて繊細な花びらは耐えられず、じわりと溶けてしまってスカスカになってしまった。 自然の摂理に逆らって花びらを永久に保存して愛でてやろうなどと思った自分に反省?というか花びらに申し訳ない気持ちになってあきらめました。”今”は今体験するしかないのか。美しい瞬間をできればそのままずっと保存しておきたい。消えないで、、、。という気持ちの行方は、、。
写真や映像に収めることはひとつの 方法なのでしょうか。
でも、大切すぎて?なかなかカメラを向けられないこともある気がしました、。


Tuesday, May 20, 2014

blue blue

撮影背景用の白い布を青い絵の具で塗りました。 すると、元々爪にターコイズっぽい色のマニュキアを塗っていた上に濃いブルーの絵の具がついてしまってた。ということで、それをそのまま活かし、ネイルアートということにしました、、





Paint it blue,  and the fingers .

Sunday, April 13, 2014

exit searching trip

took an airplane to the far far lands that I dreamed of
somehow the sweet dream turned into a bad dream
was there an exit
but
have you ever thought that you could just wake up from the dream?


飛行機にのって
夢にまで見た遠くの国々へ
優しい夢はなぜか、、
怖い夢に
そこに出口は見つかったのか
でも
ただ夢から覚めて見ることもできると
思ったことはあったの?





























Paris and Berlin March 2014.
somehow I didn't go to places like museums but looking at graffiti and posters on the streets.
パリとベルリン
なぜか、街の落書きやポスターばかり気になった。
 photography ©Mayumi Suzuki 2014.All Rights Reserved


....良く晴れた日のパリのサンマルタン運河にかかる橋の真上では、イギリスからきたと思われる2人組の気合いの入ったカメラ男女から話しかけられ、早速私が自分のカメラに施してる裏ワザに気づき、”いいなあ、それやりたいんだよ〜”といわれ、”あ、これですか、簡単ですよ〜(笑)” 、、、と、なぜかいきなりほのぼのとカメラ話に花が咲いたりして楽しかった。カメラは万国共通語です()

Tuesday, January 14, 2014

酒蔵ロード劇場2013の写真   Photos from Sakagura Road Theater 2013 in Kochi

2013年12月7日 酒蔵ロード劇場での作品上映の写真

"birthday"











someone is making a ♡ shaped shadow on the wall 




昼の様子





"rppl"













近くにある仁淀川
水が透きとおっていてなぜかエメラルドグリーン色
すいこまれそうです

Niyodo River
the water is crystal clear and emeraldgreen
I wanted to jump in!


view from the top of Kochi castle