Saturday, November 11, 2017

島家住宅 光のアート展”記憶”での展示 Exhibition "memories" at the Old Japanese house ......report........

9月15日から18日まで、写真の展示をしました。その時の様子をまとめようと思って少し時間がたってしまいましたが、振り返ってみました!
 
茨城県城里町の古内地区にあり、40年ほど人が住まずそのままになっていた、江戸時代中期に建てられた登録有形文化財の島家住宅の利活用プロジェクトの第1弾として開催されたアート展です。島家は、江戸時代後期の改築以来家はほとんどそのままの状態で残っていて、かっこいいです!
町内在住の陶芸家、町田幸さんの作品と、私の写真と映像、それから屋外ではキャンドルアートの夢AKARIさんと遠藤千夏さんの傘アートが展開されました。
私は古い家のつくりを活かして、夏の記憶がテーマのExit of summerというタイトルの写真を部屋の中に散りばめました。そして障子をスクリーンにして映像作品 rain carnationを投影しました。
展示開催中は、地域の方、古民家に興味のある方、展示を見に来てくれた方、キャンドルアートを楽しみに来た方、またこのイベントを機会に集まった島家ゆかりの方々など、いろいろなきっかけから沢山の方が島家住宅を訪れました。そしてみなさん思い思いに時間を過ごしていました。
私は展示作家としてだけでなく、運営側にも関わることができ、いろいろな方とお話しできて期間中ずっと楽しかったです。懐かしい感じがして居心地の良い昔からの日本の家でついつい長居したくなりました。
今後もこのようなイベントの開催を続けて、歴史の流れの中この地域に残った島家住宅が、ここを訪れる人たちにとって地域や人とのつながりを取り戻せるような場所になっていってほしいと思いました。記憶に残る展示になりました。

Exhibition I participated held at a very old Japanese house. This became indeed memorabole experience for me.

From September 15th to 18th, I exhibited photos and a video at the exhibition held at a very old Japanese house.

It was held as the first project to make use of the house, registered cultural property which was built  in mid- Edo period. These has been noone living in there  for about 40 years but now, It has reborn as an art exhibition was being held . Since the renovation of the late Edo period, the house remains almost unchanged and it is cool!

I exhibited along with the ceramic artists residing in the town, Mr. Miyuuki Machida. Outside of the house at night there was some candle art ans  umbrella art was shown.

I took advantage of the interior of an old house and put photos titled "Exit of summer" . Then I projected a video work "Rain carnation" with a sliding screen(Shoji) as a screen.
During the exhibition, people in the neighborhood, people who are interested in old houses,people who wanted to see the exhibition, pepople who came to see candle art, etc ..Many people visited the house for various reason and everyone was spending time exploring the old house with wonder and joy.

I was able to be involved not only as an exhibition artist but also on the organaizer side, I was able to talk with various people and enjoyed for the whole time. I felt nostalgic and wanted to stay long in cozy old Japanese house.

I hope these lind of events will continue to happen at this house  in the future and the house which remaind through long history will become a place where visitors can regain connection with the area and people It was indeed a memorable exhibition for me.




















Monday, October 16, 2017

丘の上のマルシェ2017の公式動画を制作しました! created a official video for a Marche event in Daigo, Ibaraki

茨城県大子町で毎年一度開催され、毎回1万人以上の人が訪れる素敵なイベント、
丘の上のマルシェ2017の公式動画を作らせていただきました! 山の中の秘密の場所みたいなところに素敵な人々が集結していて、天気も最高の秋晴れでとっても楽しい雰囲気でした! 動画の曲はこの日ライブ出演していた高岩大輝さんのWANDERです!
I created the official video for the 「Oka no ue no Marche」an Event in Daigo , Ibaraki where all these creative people gather and have one day market! There was a total good vibe!!
動画は丘の上のマルシェフェイスブックページで見られます。
video URL↓
https://www.facebook.com/okanouenomarche/videos/1791677597513433/





Sunday, August 20, 2017

participating in an Art Exhibition 9/15~18 at an old Japanese house 古民家でのアート展に参加します!



*古民家を会場に、写真と映像の展示をします!*

I am participating in an art exhibition at a old japanese house that was built in mid-Edo period!

江戸時代に建てられた国登録有形文化財の古民家、茨城県城里町の「島家住宅」をギャラリースペースとして、9月15日から18日までの4日間開催される、アート展に参加します!
私は写真と映像を、昔のまま残る一室で展示させてもらうことになりました。
私の隣の部屋では城里町在住の町田幸さんが、陶芸作品を展示します。また、夜には住宅の周りが、隣の那珂市を拠点に活動している夢AKARIさんのキャンドルアートの明かりと、遠藤千夏さんの傘を使ったシルエットアートで幻想的にライトアップされる予定です。
この島家住宅は、曲がり屋と言われる民家で、人が住まなくなってから最近までそのままになっていたのを、町の職員の方や、今年から町に移住してきた地域おこし協力隊の方たちが掃除や整備を続け、町の活性化のために利活用していこうと活動している場所です。
今回、その島家住宅の貴重な古い建物を利用してアートの展示場所として利用するプロジェクトの第一弾として、ひかりのアート展「記憶」が開催されます!
町の歴史を見守ってきた建物の中でアート作品の展示を行うことで、地域内外から人が集まり、交流が生まれ、人と人とのつながりや新しい地域文化の創造につながっていくことを目指しています。
現在、島家住宅はリフォームなどの手が入らず、昔のまま残っている状態なので、その貴重な空間の中で、時間の流れを感じながら展示をさせてもらえることをとても光栄に思っています!私は歴史に興味があって、特に江戸時代好きなので嬉しいです♪
この機会に、地域の方はもちろん、歴史に興味のある方、アートに興味のある方、色々な方に島家にきていただけたら、昔から続いてきた生活やコミュニティーのあり方を再発見したり、これからの地域のあり方について考えるきっかけになるのではないかな?と思っています。(English follows after flyer images)


城里町地域おこし協力隊のホームページにも詳細が載っていますので、ぜひ見てみてください。Details on the following website :
http://shirosato-iro.com/2017/08/170915simake/




I will be participating in the art exhibition held  from September 15th to 18th. The venue is  "Shima's house島家住宅", an old private house that is an nationally registered cultural heritage built in the Edo period,  in ShirosatoTown, Ibaraki Prefecture.

I will have photos and video installation displayed in a room that is still as it was as in the edo period.
In the room next to me, Miyuki Machida living in the town will display her ceramic works.
Also, in the evening, around the house will be lighted up fantastically with a candle light art by Yume Akari who is based in neighbor Naka city, along with  the umbrella silhouette art by Ms. Chinatsu Endo.

This residence stayed as it was since the last people living here, until lately  people of the town office started to clean and revitalize.

This time, the Art exhibition themed  "Memory" will be held as the first project to use the house as an exhibition place.

By exhibiting artworks in the building that watched the history of the town,
we are expecting people come visit  from inside and outside the region,
and communication and connection will be born, and the  creation of new regional culture would happen.

Currently, the house is not in the hands of rennovation, and it remains as it originally was , so I am honored to be able to exhibit while feeling the flow of time in the precious space !


Thursday, August 3, 2017

CARMIの新しい ZINE 制作中です! working on new ZINE as CARMI!

友人グラフィックデザイナーのCarlyとチームで作っているZINE (自主制作ミニアート本)のプロジェクト、第2弾制作中です。今回は撮影自体は、第1弾の"Postcard from somewhere"よりも前に撮影した、 私とカーリーの出会いのきっかけとなった撮影からの写真と、私が好きで続けている押し花や、コラージュなどで構成される予定です。
今回も、完成したZINEは、ZINEフェアやオンライン、作品展の会場などで出展予定です !
ZINEの内容は、Roses Where are you going? (バラさん何処へ行くの?)と、バラをあることの暗喩として、それを追いかける女の子(私の分身) を描いています。Carlyはモデルで参加しています。

ZINE project Carly and I are doing as team CARMI, the second ZINE (self-published mini artbook)will be coming soon!
it is called " Roses where are you going?" Actually the photos for this book were taken earlier than photos from our last ZINE " Post card from somewhere".
Carly and I met for the first time for this "Roses~" photoshooting , and since then we are having fun working together to do some creatice things!

the ZINE will be with photos, my Oshibanas(dried flowers), and some collages.
it will be at some ZINE fest, online and somewhere! The theme is , "Roses where are you going" ,the roses as a metaphor, and a girl who is running after it wanting to know what it is. Carly is participating as a model on this project.












Wednesday, August 2, 2017

6/17〜26 写真展 5gallery's 終了しました。

6/17~26まで参加した写真展 5gallery's が無事終了しました! 

多くの方が来てくれ、直接写真をみて、写真について感じたことを話してくれたり、いろいろな話をすることができ、とても良かったです。 
最終日は出展者5人によるトークライブも急遽開催され、写真展に来てくださった皆さんの前で、普段は面と向かってはなかなか話さない、5人の写真家のそれぞれの写真への思いなどを話し合うことができ、とても有意義な時間になりました。

他の4人の方の写真も素敵で今回縁あって一緒に展示をすることができて、嬉しいし、この写真展の会場が、登録文化財になっている古い病院なのですが、雰囲気があって、どこか懐かしくて、とてもよかったです。 
ここで展示する機会をくれた方々や出会いに感謝です。
会場のある大子町もすごく豊かな自然と、ノスタルジックな街並みが私は大好きです。

I was Participating in a group photo exhibition "5 gallery's" June 17~26. Many people came and I could hear directly what people thought or felt through my work.

Works of the other four people are wonderful and I am honored to have done exhibition together. The venue of this photo exhibition is an old hospital which is a registered cultural property, and I love the nostalgic atmosphere. The photos and a video I display are expressing my feelings over the past few years, ans I felt that the gallery space totally matched my theme. I am thankful to the people who gave me the opportunity.










Friday, June 16, 2017

明日から写真展 5gallerys' 始まります。 Exihibition "5gallerys'" eill start tomorrow.


 ついにあしたから私が参加する写真展 5gallerys' 始まります。

 昨日は作品の搬入をしてきました! 
その後は大子町のシェアオフィスdaigo frontで、この写真展
に参加するメンバーで取材を受けました♪
みんなでいろんな話をしましたが、この場にいた全員で、写真についての話を沢山できて面白かった。他の参加メンバーの写真や活動についての考えとか、すごくいろいろ考えていて、感心したり、自分のゆるすぎさを反省したり、また、東京じゃなくて地方の1都市でアートとかクリエイティブな活動をすることについてとか、いろいろな思いが湧いてきました。 
この写真展に参加することで、また新しい人たちとつながったり、新しい世界が見えてきたり、機会をつくってくれた方たちにとても感謝です。
私の展示ですが、数年前から”EXIT"というタイトルで撮ってきた作品を展示します。EXITとは出口のことですが、この数年、自分がそれまで生きてきた世界からの”出口”みたいなものを探すような気持ちで撮ってきた、、ものです。
展示するにあたって、準備するのも時間が足りなくばたばたしていて、今日搬入して、それも時間が足りず、当日の朝また準備です、、! 
今日、まだ途中ですが壁に貼られた写真達を自分で見て、結局いろんな意味で写真には自分が現れてしまうなと、、。出口を探しながらゆらゆら流れてきてしまったここ数年の自分が、、笑。ですが、展示して人に見せるからには、見に来てくれた方が少しでも何か感じてくれたらうれしいな!と思ってます。
展示は写真と、これも数年前に作り始めて1年前くらいにやっと完成してどこかで見せたいと思っていた"LET GO"というビデオ作品も映します。
写真をやっている歴は長いですが、そんなに何度も展示をしてきてはいなかったので、今回の展示は自分にとってとても良い機会になると思います。一つの出口は新しい世界の入り口ということで、これを機に、写真や映像を通してや、今いる場所での出会いや経験を大事にしていきたいです。
時間があったらぜひ 5gallerys' 見に来てみてください。😀
先日友達のカーリーと一緒に作ったZineも展示します!
他の4人の方もみんな個性的で素晴らしいです!
This Weekend! I am participating! 5gallerys' will start.
I will show some photographs and a video.
................................................................................................
『5 gallery's』カメラ女子5名による写真展
各部屋、それぞれに展示します。
そのスペースは去年の茨城県北芸術祭の
展示会場にも使われた場所です。
開催日| 2017年 6月17日(土)、18日(日)
           24日(土)、25日(日)
時間 | 10:00-15:00
場所 | 麗潤館2F 茨城県久慈郡大子町大子705





 ビデオ投影テスト中



向かいの部屋で展示準備をしているコツメさん



 このビデオを上映します。

Saturday, May 20, 2017

6月に参加する写真展です。6/17,18,24,15 Upcoming Photgraphy Exhibition

近日参加する写真展のチラシができました。

開催日| 2017年 6月17日(土)、18日(日)
           24日(土)、25日(日)
時間 | 10:00-15:00
場所 | 麗潤館2F 茨城県久慈郡大子町大子705
お問い合わせ| NPO法人 まちの研究室
        0295-76-8025
        machinokenkyuushitu@gmail.com



先日告知しましたが、このたびご縁あって茨城県の大子町で
5人のフォトグラファーでの写真展に参加させていただくことになりました。
会場は去年の県北芸術祭の会場にもなった、麗潤館という元病院の古い建物で、
とても味があります!一人一人が一部屋づつギャラリーとして使い、思い思いの表現をします。他の参加者の方たちも、全員女性ですが皆さん個性的で素敵なので、
とても楽しみです。展示は2週にわたって土日に開催しています。
私は、今まで"EXIT”というタイトルで作ってきたイメージを展開する予定です。
新しい写真と映像も展示します。
大子町はきれいな久慈川が流れ、大きな山に囲まれ、温泉や有名な袋田の滝がある、とても素敵なところです。東京から電車でも来られます。
ぜひ、見に来てください!

My upcoming Exhibition will be held on June 17, 18, 24, 25 in Daigo, Ibaraki JAPAN. I will be exhibiting with the theme I have been working as titled "EXIT",
with some new photos and a video.
Daigo, Ibaraki is a beautiful town with a river, mountains and famous Fukuroda falls.
I am looking forward to seeing you there!




Tuesday, May 2, 2017

5/20,21 &28 東京とLAのZine のイベントに出展します。

私とグラフィックデザイナーのカーリーが"CARMIという名前でチームを組んで作った、写真とイラストのZINEが完成しました!
"Postcardfrom Somewhere"です。

これから東京とLAのZINEフェアに出展します!
東京目黒区で開催のMount Zine 13にて5月20,21日、その後5月28日のアメリカのLAで開催されるL.A. ZINE FEST 2017に出展します! 5月20日は17:00からオープニングレセプションがあり、カーリーと私も会場にいますので、ぜひ会いに来てください☆

the first ZINE Carly and I created as CARMI  will be at ZINE Festivals inTokyo and L.A.!
May20,21 at Mount ZONE 13in Meguro, Tokyo. 20th 5:00om~ opening reception.
May28 at L.A. ZINE Festival 2017 .
ZINE: ”Postcard from somewhere" (Photography adn Illustration)
After these events, the ZINE will be on sale at Mount Tokyo.
https://zine.mount.co.jp/

ZINEは、東京とLAのイベントの後は、東京のMount Tokyoにて半年間販売されます。
ぜひ見に来てみてください。
https://zine.mount.co.jp/

carmizine.wordpress.com










Monday, March 6, 2017

写真展に参加します! I am participating in a photography exhibition

「5gallerys」という写真展に参加させていただくことになりました。
茨城県大子町で、古い建物の部屋を5人の写真家が一室づつギャラリーとして作品を展開します。 先日、他の参加者の方たちと顔合わせして会場を下見しました!大子町は歴史のある自然豊かな観光地で、個人的な思い出もあるので、大子で作品展示できるの楽しみです。詳細をまたおしらせします!

I am participating in a group photo exhibition! 「5 gallerys 」in Daigo, Ibaraki, Japan. 5 photographers will be exhibiting their work using each 5 rooms of an old building . I am very excited to participate. I will post details later!






Wednesday, February 22, 2017

ZINE を制作しました!近日発売 We created a ZINE! coming soon

グラフィックデザイナーのカーリーと私で、写真とイラストのZINE(小さなアート本)を作るチームを始めました。 初めて作った1冊は2人の好きな花と、女の子と水がモチーフになっていて小さなストーリーがあります。もうすぐ完成、販売します。ZINEフェアに出展予定。今ホームページも作成中で、また詳細をのせますので、ぜひチェックしてみてください!
Graphic Designer Carly and I just started a team to create ZINE with our Photography and Illustration. Our first book is published soon! the motif on this book are Flowers, girl, and water...with a little story. we will be on some bookfairs.
We are creating a homepage..coming soon.